女子バレー

男子バレーがメダルとを取る条件まとめ 4位以上確定!勝ち点20 西田選手ベストサーバー現在1位!

更新日:

ワールドカップ男子バレー、最終の3連戦に突入です。
3連戦初戦の今日、イラン戦に勝利したことで、男子バレーは4位以上が確定しました。
また、5連勝はワールドカップ史上初だそうで、素晴らしい勢いですね!

10月26日からVリーグ開幕!
Vリーグ観戦にお勧め記事はこちら。
ワールドカップ男子バレーを終えて Vリーグ観戦のお勧め。

現在のランキングと勝ち点(13日終了時点)

1位ブラジル 26pt【1】
2位ポーランド 22pt【4】
3位アメリカ 21pt【2】
4位日本 20pt【11】

【】内は世界ランク

ポーランド、アメリカ、日本が、勝利数で並んでます。
重要なのはこれからの対戦相手ですね。

日本から行くので4位から。
()内はワールドカップの現在のランキング
【】内は世界ランク

日本の残り試合:

14日 日本(4)【11】 VS ブラジル(1)【1】
15日 日本(4)【11】 VS カナダ(9)【6】

アメリカ残り試合:

14日 アメリカ(3)【2】 VS ロシア(7)【5】
15日 アメリカ(3)【2】 VS エジプト(10)【13】

ポーランド残り試合

14日 ポーランド(2)【4】 VS カナダ(9)【6】
15日 ポーランド(2)【4】 VS イラン(8)【8】

ブラジル残り試合

14日 ブラジル(1)【1】 VS 日本(4)【11】
15日 ブラジル(1)【1】 VS イタリア(6)【3】

ということで、直接対決は明日の 日本 VS ブラジルのみ。
日本が2連勝して、アメリカ、ポーランドが負ければもちろん可能性はあります。
が、現在の順位から見ても、世界ランクから見ても難しいかもしれません…
特にブラジルは現在全勝中、世界ランクも1位という完璧な存在。
直接対決がもうちょっと多ければ…というところですが、
日本としては、ぜひブラジルにフルセット、カナダに勝利、で終わってほしい!

それで勝ち点4を積み上げて、そのうえで、
14日、ロシアがアメリカに、カナダがポーランドに勝ってくれたら…!(世界ランク的に望みがありそうという意味で)
望みがつながりますね。

==10月14日17:15追記。

アメリカ VS ロシア 3-0
ポーランド VS カナダ 3-0

どちらも3pt取りました。
厳しくなってきましたね…

1位ブラジル 26pt【1】
2位ポーランド 25pt【4】
3位アメリカ 24pt【2】
4位日本 20pt【11】

(日本-ブラジル戦の前)

こうなると、条件としては、

・日本がブラジル、カナダに2連勝すること
 +
アメリカがエジプトに負ける。
ポーランドがイランに負ける。

のいずれかで、日本はどちらも3-1、3-0の勝利で、且つ、アメリカ、ポーランドは0-3、1-3の負け、だと確実にメダル。
ただし、どちらかにフルセットが入ってくるとセットカウントの可能性が高い。
特に3位アメリカは1pt差なのでもつれそう。

・ポーランドが1ptもなしでイランに負け(0)の場合:日本はどちらかがフルセットで勝つとセット数の差。(5pt)、ストレートまたは3-1でどちらも勝利(6pt)するとメダル
・ポーランドがイランにフルセットで負け(1pt)の場合:日本が3-0または3-1でどちらも勝利するとセット数の差。(6pt)
・ポーランドがイランに勝利した場合(フルセットでも)(2pt~3pt):日本はポーランドには勝てない

・アメリカが1ptもなしで次にエジプトに負けた場合(0):日本はどちらかがフルセットで、どちらかを3-1または3-0勝てば(5pt)メダル。
・アメリカがフルセット負け(1pt)の場合:日本がどちらかがフルセット勝利でどちらかが3-0または3-1の場合(5pt)はメダル、どちらかがフルセット負け、あるいはどちらもフルセット勝利の場合(4pt)はセット数。
・アメリカがフルセット勝利(2pt)の場合:日本が3-0または3-1でとちらにも勝利した場合(6pt)、セット数の差。日本がどちらかがフルセットになった場合(最高5pt)はアメリカに勝てない。
・アメリカが3-0または3-1でエジプトに勝利した場合:日本はアメリカには勝てない

ブラジルが2連敗の0ptの場合、日本が2連勝6ptだと並ぶんですが、セット率の関係で厳しいと思います(ブラジルは現在3-0が6試合。日本は3試合ですので2試合勝っても追いつけません)
今日日本がブラジルにストレートで勝っても33pt、順位が変わりません。
どうしてもポーランドかアメリカの「負け」が必要になってきます。
厳しいですね…

==10月14日17:15追記ここまで。

==10月14日22:00追記ここから

試合終わりました。
1-3でブラジルの勝利。
よって、ブラジルの優勝と、日本の4位が決定です。

でも世界ランク11位の日本が、ブラジルにセットを取り、4セット目もデュースに追い込んでの大激闘でした!!
来年のオリンピック、ほんとにメダルに向けて楽しみにしてます!!

==10月14日22:00追記ここまで

それにしても、上記の数字を見ると世界ランク11位の日本が大健闘してることは確実です。
もう負けても4位ですよ、4位!
去年世界バレーで予選落ちしたチームとは思えません。

世界トップレベルのプレー、ベストサーバー1位の西田 有志

いや、ほんとにすごいですね。
試合数を重ねるごとに脅威を増して、さらにミスが少なくなってるように見えます。
サービスエースの数、22。2位のアメリカの選手は16、3位のロシアの選手は17ですので、ダントツの数字です。(ランキングはエースの数ではありません)
ロシア戦の子の一本は、衝撃でした。
この角度から見ると勢いもすごいし変化もすごい。

フジテレビのオフィシャル動画です。

そしてベストスコアラーも4位。(石川選手が5位)
ベストアタッカーも4位の石川選手に続き5位。
また、ブロックが弱い日本の中で、小野寺選手がブロックで10位。
とにかくブロックのタッチが良くて、全体的にディグも良くて、つないでます。
トス回しも良くて、エースアタッカーの二人が活躍してますが、ミドルも良く使っているし、ほんとに全員が活躍してる結果だと思います。

日本の男子バレーは「ラリーが続かない」という印象があったのですが、
繋ぎが良いしディグもいいのでその印象が払拭された大会になってますね!

最後、格上2連戦ですが、最後まで応援します!

男子バレーもワールドカップが終わったらVリーグが始まります。
女子ばっかり見てたけど、今年は男子も見てみようかな…関田誠大選手の堺ブレイザーズ、西田選手のジェイテクトSTINGSあたり、気になります。

10月26日からVリーグ開幕!
男子Vリーグ観戦にお勧め記事はこちら。チームごとに代表メンバーと去年の成績、個人賞をまとめました。
ワールドカップ男子バレーを終えて Vリーグ観戦のお勧め。

VリーグはDAZNでリアルタイムで見れます。
DAZNの登録はこちらから。

DAZNとVリーグTVの違いはこちら
DAZNとV.LEAGUE TV(VリーグTV)の違いについて

1か月無料で試せるのでぜひ試してみてください。

VOLLEYBALL HEROES Vol.1 [特別付録:石川祐希選手 等身大191cm!ポスター] (B.B.MOOK1464)


拓ける世界―柳田将洋パーソナルブック (NBPムツク)

-女子バレー

Copyright© Free file , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.