女子バレー

女子バレー観戦でDAZNからV.LEAGUE TV(VリーグTV)に変更しました。

更新日:

2018-19シーズンからDAZNを契約し、1シーズンDAZNで見ました。
きっかけはTwitterの広告で「Vリーグを見るならDAZN!!」みたいな広告でした。
夫がサッカーやF1なども好きなので、3種類も見れたらいいかなと。
ついでにセットで安くなるdtvもセットで契約。1か月1800円くらいかな?

DAZNでVリーグをシーズンみ終えたときに、すでに「Vリーグしか見てない」状況だったんですが、
それでも「1500円でVリーグ全試合見れるなら!」と継続。

問題が生じたのは2019年夏、サマーリーグです。

サマーリーグが見れるのはVリーグTVだけだった

天皇杯・皇后杯は準決勝から、黒鷲旗はテレビ局のWEBサイトで(途中で切れるというトラブルが発生しましたが…)、
オールスターも見れたので基本的には満足でした。
DAZNで放送したいものはVリーグTVで無料で見れるという仕組みだったので、基本的には全試合見ることができました。(天皇杯・皇后杯は準決勝だけでしたが…)

ただ、その中でVリーグTVのみしか見れない試合(日立戦だったことは覚えてます)を無料で見たとき、撮影のクォリティの低さに見てて気持ち悪くなり(画面が揺れて酔う感じ)
「あれがVリーグTV用の映像だったらDAZNがいいよね…」という話をしていて、正直VリーグTVのイメージが良くなかったんです。
なぜあんなことになったのか本当に知りたい…

結局Vリーグしか見てないし、来季(10月)までどうしよう?契約切ろうか?と夫と話してた中、サマーリーグ開催の告知があり、
「もしかしたらDAZNしか見れないかもしれないから…」ととりあえず契約したままにしていたんですが、
詳細が出てびっくり。
サマーリーグはVリーグTVのみの放送。

女子のみなら月500円だし、VリーグTV契約してサマーリーグを見よう、DAZNはいったん解約して次のVリーグのシーズンが始まってVリーグTVが不便だったらDAZNの契約を考えよう。
ということで、VリーグTVを契約しました。

VリーグTVの感動的な「アーカイブ」

DAZNは色んなスポーツが見れる分、基本的には開催から1週間しかフルでは見れません。
1週間を過ぎるとハイライトになっちゃうんですよね。
なので、絶対に1週間以内に見ることが必須でした。

ただ、全試合見てる私夫婦は、これが結構しんどい…
多い時には土日に6試合くらいある(はず)なので、1日1試合くらい見ないと全部見切れないことがありました。

VリーグTVは今でも全試合見れるので、そういう心配がないのが嬉しいです。

また、「アーカイブ」として、過去のVリーグが見れます。
これが、今年から見始めた私としては本当に感動的!!

2014-15から現在までの全試合、サマーリーグ、オールスターなどが見れます。
ということは、なかなか見たくても見れなかった
木村沙織選手の現役試合などが見れます!
今もちまちま見てるんですけど、「ああ、この選手がこのチームにいるんだ!」とか、そういう感動がすごくあります。
一番古い2014-15シーズンのほかのチームはわりと主要メンバーが違う中、
久光製薬スプリングスは主要メンバーがあまり変わってない、とか。
荒木選手が上尾にいたり、内瀬戸選手が日立にいたり、デンソーに佐野選手がいたり。

できるならもっと前の試合もみたい!
VリーグTV様お願いしますー!!

VリーグTVでは見れないのでは?と思う大会

DAZNで見れて、VリーグTVのアーカイブにないものはやぱり天皇杯・皇后杯。
また、別のテレビでやっていた黒鷲旗もありません。
オールスターは見れたので、ちょっと安心。
天皇杯・皇后杯はできるだけ見に行って、行けない時だけ1か月だけとかで契約しようかな…

できれば準決勝からじゃなくて予選から放送してほしいー!

日本代表の試合が見たい!女子バレーファンの願望

先ほども書きましたが、もっと過去の映像が見たい、という気持ちも強いですし、
Vリーグのチームが出てる大会はできれば集約してほしい。

そして、
Vリーグじゃなくてもいい、Vリーグでもいい、別料金で全然いいので、

日本代表の試合をアーカイブにして配信してください!!!

日本バレー協会の方々に届けーーーーー!!!

===
2010年世界バレーで銅メダルとをったときのDVDが販売されています。
Amazonリンク

-女子バレー

Copyright© Free file , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.