女子バレー

ワールドカップバレー 2019 第一戦 VSドミニカ共和国

更新日:

どれだけ書けるかわかりませんが、できる限りワールドカップバレーの感想を書いていきます。
初戦、ドミニカ共和国戦。
3-1で日本の勝利。

スタメン

OH 古賀選手 石井選手
OP 新鍋選手
MB 奥村選手 荒木選手
S 佐藤選手
L 山岸選手

先ほど書いた記事の予想とは2人外れました(LとMB)。
今回15名選ばれた中で、毎回14名ベンチ入りする形のようですが、
今回は予想通り、黒後選手が外れてますね。
直前の練習で捻挫したという情報があったのでそのせいでしょう。

交代は、1~3セットで2枚替え、宮下選手と長内選手。
リリーフサーバーで 石川選手。
石川選手のデビュー戦になりました。

専門家でもないただのバレーファンの感想ですのでご了承ください。

乗り切れない状況で流れを作った荒木選手、思った以上にすごかった、山岸選手

一番記憶に残ったのはこの二人でした。
1セット目序盤、流れを作りたいときに1点目からラリー。
そしてラリー中の良くない状態のトスから、レフトの古賀選手が決めきれない。
そんな「古賀選手状態大丈夫かな…?」という不安の中始まった流れをばっさり切ってくれたのが荒木選手のブロックでした。

ドミニカの高い攻撃にこれでもかというくらいブロックにかけまくった荒木選手。
この身長差でブロック得点が上ってすごいですよね…(6-5)

また、正リベロは小幡選手だろうと思っていたところ、今日の山岸選手、すごかった。
レセプションもディグも良く、チャンスボールも安定していて、
小幡選手と違う武器はとにかく2段トスが上手い!
ラリーの中、セッターが拾う場面が多くなってくるとこのリベロの2段トスというのがすごく重要になってきます。

ネーションズリーグから見ていても、「守備力は小幡選手、2段トスは山岸選手」という印象だったのが
2段トスはそのまま、守備力がかなり良くなっていて驚きました。
格上にもこの守備ができれば、正リベロはわかりませんね。
もちろんブロックとの関係性もあるので、荒木選手、奥村選手をはじめとする全体的にブロックが良かったということもあるんでしょう。

新鍋選手は安定の守備力、古賀選手、石井選手も裏は固い。
守備的にはかなり安定した試合だったと思います。

古賀選手を蘇らせたバックアタック

ネーションズリーグから「課題はレフトに偏ってしまうこと」と言われていた佐藤選手。
以前のオランダ合宿の試合から、かなり意図的にバックアタックを増やしてるように見えました(オランダ戦は機能しなかったですが)
が、ここにきて相当いいトス回しになってましたね。
序盤、古賀選手の前のレフトが決まらず苦しいところを、後ろに回ったタイミングでブロックを散らして決めさせてました。
古賀選手はもともとバックアタックの決定力があると思っていたのですが、今回も健在。
石井選手のバックアタックも交えながら、かなり有効に使えていたのではないでしょうか。

その反面、解説の方々も言われていた「ミドルが少ない」というのが課題なんでしょうか。
特にラリー中にミドルが使えると、もうちょっとレフトが楽になるのかなと。
今回は荒木選手の高めのライト、新鍋選手への2段トス、古賀選手のバックライトといろんな攻撃が見れたので、今後も期待です。

古賀選手がバックアタックを決められるようになってからはレフトでもかなり切れのいいスパイクでしたね。
本数もかなり多かったので、疲労もちょっと心配なところ。

2枚替えの宮下選手と長内選手

この二人も良かったですね。宮下選手はとにかく一緒に入ってきた長内選手を使おうという意図を感じたし、
長内選手はそれに応えて決めてました。
もともとレフト選手ですがライト決まりますね!
宮下選手も持ち前のディグ力を発揮してました。

ただ、長内選手に決めさせようという気持ちが強すぎるのか、レフトの石井選手と合わない!
バックアタックもほぼなく、このあたりもうちょっと修正していってほしいです。
特に、石井選手は東京五輪までは間違いなく一緒にプレイする選手。
気持ちよく決まるところが見たいです。

2セット目、2枚替えを戻さず前までプレイした宮下選手。
この二人をセッターとして選んだからには、このセットみたいにどんどん経験してほしいと思ってます。

リリーフサーバー・石川選手

慣れさせようという気持ちからか、いつもなら間違いなく鍋谷選手の位置に入ったのが石川選手。
ただ、彼女はサーブも守備も悪くはないけれど、持ち味はアタック。
是非前の攻撃を期待しています。

--

女子バレーの国内リーグ、VリーグはDAZNでリアルタイムで見れます。

DAZNの登録はこちらから。
1か月無料で試せるのでぜひ試してみてください。

2010年世界バレーで銅メダルとをったときのDVD
竹下選手がセッター、木村沙織選手がエースときの活躍が見れます。
全盛期だったと思う。

-女子バレー

Copyright© Free file , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.