フリーランスに依頼する人に聞いた「大切にされるフリーランス」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーランスになって1年になりました。
実はフリーになる前も、会社に勤めていながら副業として色々やってました(禁止だったので秘密にです)
仕事は、WEBデザイナー、WEBサイト制作、Wordpressの構築などです。(たまにDTPもやりますが、スキルは低め)

副業中は主にクラウドソーシングやスキルを売れるというサイトを使っていて
フリーになってからはSNSや色んな紹介で出会った方とお仕事させて頂いて、「この人たちはこういう人を求めてる」ということをまとめてみました。




スキルより人柄

とにかく、言われたことはこれ。
もちろん、会社と違って育ててくれることは一切ないので、ある程度のスキルは大切です。
「全くの初心者だけど教えてくれたら頑張ります!」が通るほど甘い世界ではありません。

ただし、私はWEBサイト制作については完全独学。
務めていた会社2社では、WEB制作が出来る人がいなかったので、それこそ自分で勉強しながら仕事してました。

なので、逆を言えば「自分で勉強してから挑戦!」は全然あり。

そんな経歴なので、「制作会社を経験していない」というはものすごく不安であったし自信がなかった。
ただ、それを私は仕事の前にきっちりお話してました。
できないことも事前報告(プログラミングのスクラップはできません)。

あとは、とにかく誠実に仕事をする ということを心がけていたら、言われたことは

「ネットであなたみたいな人と出会えたことは本当にラッキーだった」

でも、本当にね、
私みたいなスキルを持ってる人なんて、ごろごろいるんですよ。
私以上のスキルを持ってる人ももちろんたっくさんいます。

っていう話をすると、「スキルじゃなくて、大切なのは人柄だ」と。

大体そういう方って、色んなところで人材を探していて、依頼したことがある方で、
本当に何度も失敗したこともある人が多いです。

「連絡が取れない」
「レスが遅すぎる」
「納期が間に合わないのに説明がない」

いやいやいや、そんなの基本でしょ、そんなことと比べられてもなあ…

って思ったんだけど、ほんとーーーーーにこれが、多いんですって。

あと、

「基本的なコミュニケーションが取れない」

これも多いようです。

なので、真面目にちゃんと誠実に仕事をされる方は、経験不足や、自信がなくても大丈夫。
事実をしっかり伝えて、きっちり仕事をこなしていけば、絶対クライアントには伝わります。

ネットで色んなサービスができてハードルが下がった分、競争率も上がって価格も下がった、と思っていたけれど、
色んな人が参加した分、「きっちりやる人間」は寧ろ重宝されます。ほんとに。

対等に扱ってくれる人かどうか

上記のようなフリーランスが多いのと同じく、「意味がわからない」依頼者も、また多いのが現状です。
とくにクラウドソーシングのサービス。

WEBサイトのことまったくわからないのに、ディレクションができる、と思ってる人。

これが本当に多い。
ディレクションもやってくれ、と事前に言ってくれる人はいいけど、そもそもその意識もなく、
デザインや目的もはっきりさせないまま、短納期、低価格でとにかく作れ、といってくる人。

それでいて
「お金払ってるんだから言うこと聞け」
という気持ちが透けて見える人。

相場もわからず無茶振りしてくる人が多いので、危険だと思ったらやめたほうがいいです。ほんとに。
お金の問題があるので、想像以上にもめます。

なので、「お金を払う以上、決定権はクライアントにあるけど、基本的には対等な関係」という意識で
「一緒にいい物を作ろう」としてくれる人。
そういう人を探すのがストレスなく、上手く仕事を回していくために大切なことだと実感してます。

使ってたおすすめサービス2つ

ランサーズ

有名どころですね。
クラウドワークスと比較して、こちらのほうが「ランサー側」に有利な規約になってます。
また、デザインに関しては、クラウドワークスより「高クォリティ」で「高め」というイメージ。
あまりに素人の方があまりいないかなと。そういう意味で発注者の方が集まりやすいのかな。

勉強にはコンペがいいです。ただ、なかなかお金になりにくいので、実績作ったらプロジェクトがお薦め。

ココナラ

上記のランサーズやクラウドワーククスのような「クラウドソーシング」は、「発注者」が「こういうのがほしい!」というものに「これどうですか!」って提案する形式。
それに対してココナラは「出品したら客さんを待つ」という形式。
ここのメリットは「サービス(製品)作って放置!」ができるところ。
購入していただいてから仕事する、と言うものなので、基本「待ち」でいられる。
意外と多く仕事させていただきました。
当初1コインという触れ込みでしたが、今は価格は50,000円まで設定可能。

1対1の掲示板みたいな形式でやりとりできることや、オプション設定ができることも魅力です。

また、個人的にはここのサービスは購入する側にとってもすごく購入しやすい。
はじめてネットでイラスト発注したり、ビジネスのことで相談乗ってもらったり、色々活用させて頂きました。

なんやかんやで好きですね、ココナラ。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*