好きなことを楽しんで生きるために。

Free Life

漫画

30歳を越えて読む少女漫画、「ハニーレモンソーダ」が面白い!

投稿日:

漫画アプリの「マンガMee」ってご存知ですか?
少女漫画に特化した無料で読めるマンガアプリです。

元「少女漫画オタク」だった私が、このアプリを、「神風怪盗ジャンヌが読める!」というツイートで知って、懐かしくてすぐにダウンロード。
種村有菜さんの「神風怪盗ジャンヌ」や矢沢あいさん「天使なんかじゃない」、「NANA」、一条ゆかりさん「有閑倶楽部」等、20年ほど前の名作があり、懐かしくなって読み漁りました。

主にりぼんやマーガレット、クッキーなどで連載してるもの、されたものが掲載してるみたいです。
生粋のりぼんっ子だった私には「たまらない!」アプリです。

基本は1週間に1回更新され、最新話までは1日に1回チケットが回復して読めます。
あとは1日1回のCMでポイントをもらい、どれでも好きなものを読める(先読みも可能!)+それがあと3回可能。
無料でも、先読みでも1日4話は読めるアプリです。

少女漫画をたくさん集めたアプリなので、読んだことのない作品も色々読んでいるのですが、
見事に最初にはまったのがこれ。

村田真優さん作「ハニーレモンソーダ」。

主人公の、大人しくも「芯の強さ」

りぼんで現在連載中のこの作品。
基本的な設定はわりとありがちな、「地味で大人しくて、いじめられていた少女・羽花が、クラスの人気者の男の子、界によって変わっていく」
すごく王道なものです。
同じく「マンガMee」なら、「君に届け」も同じような設定の話ですよね。(こちらも面白い!)

なぜこの作品が面白いのかな?と考えると、主人公の二人、「羽花」と「界」、そして友達の「あゆみ」、「芹奈」がすごく魅力的!
最近よくこの手の設定のマンガを見て思うのが
「主人公、なにもしてないのにかっこいい男の子に助けられ、いつの間にか惚れられて…?」という非現実さ。

羽花は、いじめられていたけれどすごく芯の強い女の子で、そしてとても素直。
界が助けるたびに、羽花は強くなっていく、どんどん変わろうと頑張って、世界が変わっていく。
その羽花の強さ、

例えば小花美穂さんの「こどものおもちゃ」の紗南や「花より男子」のつくしの「見るからにさっぱりした強さ」とはまた別の、自分の意見を言えない、いい子でいなければいけない、そんなプレッシャーや周りへの気遣いをしながらの「強さ」。
キャラクター自体やその性格に惹かれていくのです。

元カノとの違い

(ちょっとネタバレになるので注意)

界は昔、羽花と同じように助けた女の子がいた、というエピソードがあります。
羽花とは違い、とにかく綺麗で可愛い女の子。
ただ、この子も過去いじめられた経験があり、それを救ってくれたのが界。

でも、主人公との違いは、元カノがはっきり明言してる通り、

界に出会って強くなった羽花と、界に出会って弱くなった(依存してしまった)元カノ。

この対比から、主人公羽花の魅力に説得力が増します。

それ以前もそれからも、界はちょっと手を差し伸べるだけ。
そこから実際に動くのは羽花自身。

元からの真面目さもあり、「やられたらやり返す」方式ではなく「なぜ?」を突き詰める強さ。
周りを巻き込んで、みんなに愛される子になります。

キラキラしてるなあ、という気持ち

30歳も越えた今、もう「昔も昔!」な学校生活。
そんな私も「ああ、いいなあ」「微笑ましいなあ」って思えるような作品です。
同じように「地味でコンプレックスを持ってる女の子」は自分を投影して読めるような作品なんだろうなって思います。
小学生のときに読んでみたかった!

連載中なので、続きも楽しみです。

-漫画