『決断が早いほうが優秀』ー決断が遅い私の言い分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当たり前のように言われる言葉なんですが、私は結構これが謎なので、
調べながら自分の思うことを書いてみようと思います。

【私は決断が遅い】

なので、上記の話しを見るたびに「私ってダメ人間だなー」って感じます。
でも、その文章を見ない分には、「決断が遅いとダメだな」と感じたことは今までにありません。

会社を辞めようと考え始めてから、決断するまで1年かかりました(うち3ヶ月は会社都合ですが)
でも、私はそれを今、後悔していません。
1年間で自分の気持ちをしっかりと考えることができたから。
なので、例え仕事がなくなったとしても「会社に戻りたい」とは思わない。
そう思ったときに考えるのは、その「悩んだ1年間」なんです。

あんなに考えてやめることにしたのだから、どうせ戻っても同じ気持ちになるだろう。

これが私の「1年間悩んだからこそ前に進める理由」です。




【即決できないことには理由がある】

そうじゃなきゃ即決してます。でもひっかかることがある、だからこそ悩むわけです。
で、その「ひっかかること」を無視して無理やり「即決」したとして、なにか悪い方向に行ってしまったら、
「ああ、やっぱりあのとき引っかかってたことが直感だったんだ」と思ってしまう。
なのでとことん考えます。

1年間で考えたことは、「それくらいいい会社である」と感じたこと。
そうじゃなきゃもっと早く辞めてました。
お陰で自分がやりたい未来だったりとか、そういうこともとことん考えられたし、
「最後だから」とやり切れた仕事も多かった。最後の1年間はすごく濃い1年でした。

【即決した上でよくわかってない人を見てきた】

「即決できるのがすごい人!」「出来る人!」という話が常識として広がりすぎて、
その場で「こうしましょう!」と深く考えもせず即決してあとあとトラブルになった、と言うケースも結構見ています。
「実は全然理解してないのに、理解してる振りして即決する人」とか…

決断には責任が伴う、というところを蔑ろにして「即決は素晴らしい!」だけを実践してる人がいる。

制作の仕事をしてるからかもしれませんが、「デザインはA案で!」って即決された後「やっぱこっちのほうが・・・」「Aって良く考えたらおかしいよね」っていうことが出てくるくらいなら、じっくり考えて決めてくれ、と思います。
正直、返事が早いほうが、後々大丈夫かな?って不安になったりします。

決断には責任が伴う、だからこそ決断しない人が多いのも理解できるしダメだと思う。
でも、だからといって「決断だけ」早くしても意味ないでしょう?

本当に決断力があって即決できる人って、前からそのことについて理解していて、また考えているからこそできること。
逆に言うと、全てのことにそう対応できる人は頭の回転が速い極一部。
だから、決断が遅いからといって悩む必要はない、と私は思います。(自己弁護になってる)

決断を早くしたほうがいい場面は確かにある、だけど、そこだけを押させておけばいいじゃない、ってことです。

【即決した未来ときっちり考えた未来】

この二つを、全く同じ人間が同じ状況でどうなったか見ることなんて不可能。
要するに「即断即決してる人」は「こっちのほうがよかった!」って思うしかないんですよ。
逆もまた然り。
ただ、「あの時決めておけばよかった」って思う人が多いのは、「きっちり考えて決断」できてないから、何だと思う。
それは「速さ」ではなく、「決断」ができていない。
なんとなく流されて、ああ、タイミングが遅かった、しょうがない、ってあきらめてしまうから。

決断するときに、「いつまで決断しないとダメなのか?」ってことくらい把握するべきで
「即決しないとチャンスを逃す」場合なら「即決」したらいい。

「即決しない人がだめ」なのではなく、「決断出来ない人がだめ」なんじゃないかと思う。

だってさ、これ「即決が正しい」ってなったら、どんな知識の人もどんどん決断して、
ほんと、詐欺やらなんやら横行しますよ。
私も「美顔機買え!」っていう洗脳にあって、今思うとばからしいけどその店の中では「本当に買わなきゃ!」って思い込まされました。
で、「即決しろ」と迫られるんですよ。「チャンスは今しかない」って。
友だちも、ネズミ講まがいのものだと思われる商法に引っかかっりそうになっていました。

でね、これって「いやそんなのバカなだけじゃん」って笑うかもしれないけど
精神状況だったり生活状況だったり、相手がとにかく巧みだったり(親友と信じてた人に進められたり)
10代~20代前半のころだったらありえることだと私は思う。

WEBのLPなんかも、そういう手法使ってますよね。
それって「ちゃんと考える時間」を奪う手法だと私は思っています。
「期間限定セール」はいいんだけど、ずーっとカウントダウンさせてるLPとか。
悪いとは言わない、だけど「即決させようとする」=「考えさせないように」という一面はあるのだと思う。

「即決する力」より「考える力」のほうがよっぽど大切だと思います。
で、「即決する人が優秀」なのは、「何事も即決できるほど優秀な人」なんだと思う。

もしくはめっちゃポジティブな人。
どんなことがあろうとも、「決断したことが正しい!」と信じきれる人。
失敗しても「今後の糧になる!」って思える人。
こういう人って優秀だけど、周りをがんがん振り回すところがある、と思っています。笑
他人を振り回すとか、そんなところは考えないからこそ、「即決できる」んですよね。

そしてそういう人はリカバリーが上手かったり、それでもついて行きたいと思わせる人だったりして、(全員がそうではないと思うけど)
そういう人が総合的に「優秀な人」=「即決する人は優秀」(な人が多い)という図式になるんじゃないかと。

そこまで理解して「即決できる人は優秀である、だから即決しよう」と思うのは素晴らしいことだと思います。




関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。